読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぎぶろ

社会人1年目の軌跡をありのままに綴る― 本の感想、おすすめの映画,英語/その他勉強法,おすすめしたい物/事/場所等,雑記スタイルでゆるく熱く更新していきます。2015年度末までは理系大学院生。

姿勢を2分間変えるだけ?人生を変えるきっかけになるかもしれない。

社会人1年目 TED

スポンサーリンク

もしかしたら人生が変わるかもしれない。

僕は本気でそう思っていたりする。 

TEDで勉強中に出会った

ご存じの方も多いと思いますが

僕は英語の勉強も兼ねてTEDを活用しています。

www.nagibrno.com

詳細は上記の記事を見てくれればわかりますが

TEDでお気に入りのスピーチを見つけて

一度目は日本語字幕をつけて聞く。

ざっくり理解した後で

スクリプトをダウンロードする。

そして…

音読!

音読!

音読!

シャドーイング!

シャドーイング!

こんなノリで楽しく勉強しているわけです。

 

先日、久しぶりに

「これは!」というスピーチと出会いました。

今日はそれを紹介します。

 

スピーチを聞いてなぜか涙が出てきた。

これが感動ってやつだと思う。

 

そもそもTEDって何?

最近有名になってきていると思いますが知らない人もまだまだいると思うので紹介しておきますね。TEDは世の中に広く知ってもらいたい素晴らしい発見をした/知見を得た人が、全世界に向けて発表する場。ここで発表できる人は本当に凄いと思う。やはり英語がメインではありますが、【TED×札幌】みたいな感じで日本でも(もちろん日本語)開催されています。日本人の方だと宇宙開発をしている植松さんの発表が有名ですよね。

Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo - YouTube

 

著書、「思うは招く」も有名ですね。

 

 

面白いスピーチばかりではありますが、最初は「良いな!」と思う動画を探すのに苦労するはずなので、ブログを通じてちょくちょく紹介できたらと思います。

 

スポンサーリンク

 

ボディーランゲージが人を作る

 今日紹介する動画のタイトルがこれ。

「ボディーランゲージが人を作る」

Your body language shapes who you are

エイミー・カディ 「ボディランゲージが人を作る」 | TED Talk | TED.com

このタイトルだけで「知っているよ!」という人がいるかもしれませんね。現時点(2016/4/26) 3000万回以上再生されています。それくらい有名なスピーチです。

本旨とずれますが、英語の勉強にもオススメです。

発音も綺麗だし(当たり前)

話すスピードも勉強に丁度良い。

何より金髪のお姉さんだからモチベが…

 

さて、真面目に紹介していきますか。

 

内容こんな感じ

私たちのするボディランゲージは、自分に対する他の人の見方に影響しますが、自分自身の見方にも影響します。社会心理学者のエイミー・カディは、自信のないときでも自信に溢れる「力のポーズ」を取ることで、脳内のテストステロンやコルチゾールのレベルが変化し、成功できる見込みも変わるのだと言います。

エイミー・カディ 「ボディランゲージが人を作る」 | TED Talk | TED.com

 

この紹介は単なる「事実」。英語を直訳しました!って感じですね。これだけだと少し退屈なので主観を丸出しでいきます。

僕なりの感想と解釈

2分間、胸を張って自信に満ち溢れたポーズをしましょう。ボディランゲージが人をつくるからマジで人生変わるよ。というのが僕が感じ取った本スピーチ1点目の主張。

え、わかりにくいって?

 

もう少しだけ具体的にいうと

人生をかけた面接の前。

大事なプレゼンの前。

可愛い女の子に話しかける前。

そんなときには

【トイレの個室*で胸を張って2分静止!】

(*トイレの個室:一人になれる場所)

そうすればきっと人生が変わるから。

根拠はスピーチで。

 

僕は早速やってみたので最後に綴っておきます。

その前に動画を観たくなるように心がけて

内容の紹介をしていきますね。

 

【手本】スピーチの掴みが上手い

全体的にスピーチが上手いんだけど

掴みと構成が特にいいですね。

話すスピードも速すぎず遅すぎず、ちょうどいい。

全体を通じて相手の心を掴むのもうまい。

お手本にしたいスピーチでした。

【明瞭簡潔】定量的で内容もわかりやすい

このスピーチの良いところは

定量的な点にあると思う。

「2分間」姿勢を変えるだけ

これはなんだか嘘くさいけど...聞き終わったらやってみよう!という気になりますので、必ずスピーチを見てほしい。本当に凄いんだから。そして随所に出てくるデータもグラフになっていたりと、視覚として訴えてくるので「なんとなく」わかる。専門用語を駆使しているのでなかなか一発で理解することはできませんでしたが...主張は明瞭簡潔!

【謎】生物学は流行りなの?

「脳内のテストステロンやコルチゾールのレベルが変化し…」なんて言われてもよくわからないよね。TEDスピーチを聞くと生物学と絡めて話していることが結構あるように思うんだけど、これは流行りなのかな?定量的に評価するためには仕方ないんだけど、テシトステロンとかコルチゾールなんて言われても納得できないのは僕だけでしょうか。

【ストーリー性】笑いあり涙あり

とにかくスピーチがうまいんだ。掴みで笑わせながらも伝えたいメッセージは相手の心に響くようにする。頭でわかっていてもなかなかできることではないですよね。このスピーチは、心をぐっと掴んできます。

【ネタバレ】もう一つの結論はこれ!

「2分間姿勢を変える」というのが一つのキーワード。

でもね、実は本当に伝えたかったのは

Fake it till you make it!

できるようになるまで、できるフリをしろ!

この言葉なんじゃないかな?と。

スピーカーの実体験を聞けば、納得できるはずです。

 

最後に

人生はそう簡単には変わらなかった。

f:id:koya-0263:20160426065535j:plain

トイレで2分間ポーズを取ったあと

可愛い女の子に声かけた話。

これは後日することにしよう。

 

www.nagibrno.com

 

これで僕もチキン脱出だっ。

 

スピーチを聞いて感動したのは本当に久しぶり。

ぜひご覧ください。

 

www.ted.com

 

ではまた。

 

 

なぎ