読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぎぶろ

社会人1年目の軌跡をありのままに綴る― 本の感想、おすすめの映画,英語/その他勉強法,おすすめしたい物/事/場所等,雑記スタイルでゆるく熱く更新していきます。2015年度末までは理系大学院生。

ブログ初心者に告ぐ!箸が転んだら記事を書こう。

学生モラトリアム 考えたこと ブログ

スポンサーリンク

どうも!なぎです。

 

「ブログ面白いじゃないですか!」

「更新を楽しみにしています!」

なんていうDMやコメントを頂いて

俄然やる気に満ち溢れています。

 

読者の方々も少しずつ増えてきているみたいなので

素直に嬉しいです。ありがとうございます。 

まさかこんなにブログが続くとは思いませんでした。

(毎日更新を続けてまだ13日目なのに...)

 

はい。

すぐ浮かれて調子に乗っちゃうところも僕の性格が出ていますね。

買ったTシャツはすぐシワッシワになるし。

 

nagitaka.hatenablog.jp

 

 アイキャッチ画像のロゴにシワがみえますね?(My Tシャツです)

懸命にのばしたんですよ?これでも。

 

 あれ....

良い部分を全然出せていない….だと!

 

なぜだ!

 

Why Japanese .....ふるいか。

 

良い部分を出せていない(出していない?)のは

「読者の皆様の読解力、空気を読む力を信じているからだよ。」

という僕自身の心の声が聞こえてきました。

我ながらなんていうあまっちょろい考え….また僕の悪い性…

 

僕の良いところも察してください。

 

そんな前置きはさておき。

今日はtwitterの海に溺れそうになったときの話。

 

僕も含めブログ初心者のみなさんにとっては

ネタに困っちゃう日がくるかもなあ

なんて思うことってありますよね?

 

 

www.kitchen4301.com

 

この記事はとても参考になりました。

なるほどなるほど。

 

 

そこで僕はついついツイートしてしまいました。

 

リアルの方のアカウントでこんなツイートしても

誰もいいね!なんてしてくれないのに...

3人も...!

しかもなんと!

ブログ上級者の方からリプを頂きました。

ありがとうございます。 

 

ああなんと優しきブログの世界。

 

そのリプがこれ。

 

 

文は見えないみたいですね。

気にしません。笑

 

「僕は、箸が転んでもブログがかけますよ←たぶん」

 「箸が転んでもブログがかけますよ」

 「箸が転んでもブログがかけるだと?」

 

箸が転ぶってなんだあああああ

 

調べました。

 

(はし)が転(ころ)んでもおかしい年頃

ちょっとしたことでもよく笑う年頃。思春期の娘にいう。

 

なるほどなるほど。

こういう使い方をするわけですね。

 

アンテナを張り巡らせれば

箸が転ぶ程度のちょっとしたことでも

面白いと感じるようになって記事がかけるよ。

そして、自分が面白いと感じた事を

記事にしていきなさい!

という有難きアドバイスだったわけですね。

 

先人の方々の言葉は本当に参考になります。

素直に従っていきたいな、と思ったので

今日はこの記事を書いてみました。

 

実体験は説得力がある!

 

 

 

nagitaka.hatenablog.jp

 

前に書いたこの記事の自分の言葉は

あながち間違っていなかったのかもしれません。

人生はネタ作り!っていう誰かさん(偉い人)の言葉を胸に

日々アンテナを張り巡らせてネタを探していきます。

 

そして、書いていこう。

 

まとめ

箸が転ぶかどうかは自分次第。

アンテナを張り巡らせて面白いと感じたことを記事にしていこう。

 

 

追記:さっそくやってくれた人がいるようです。

 

箸が転んでもおかしい記事が書けるかどうか試してみた - 元アベンジャーのCOJ

最高に笑いました。これぞ上級者...

2016/01/29 22:53