なぎぶろ

社会人1年目の軌跡をありのままに綴る― 本の感想、おすすめの映画,英語/その他勉強法,おすすめしたい物/事/場所等,雑記スタイルでゆるく熱く更新していきます。2015年度末までは理系大学院生。

MENU

英語の発音矯正は独学だとキツイ!30分の無料講座が最高だったのでおすすめしておきたい。

スポンサーリンク

どうも!なぎです。

英語発音矯正を無料で受けてきました!
フィリピン人講師、すげぇ!

おもわず記事にしたくなっちゃうくらい凄い。

僕は発音なんて意識したことがなかったので

レッスンを受けてみて本当に目から鱗でした。

勉強をしていてニヤニヤしちゃったのは久しぶり。

それくらい楽しい時間でした。

本記事では

  • 発音矯正無料講座について(2017/4/9まで!)
  • 内容はどうだったの?

この2点をまとめていきます。

『2017年4月9日まで新宿で無料講座を開講中!』 

まだまだ募集しているそうなので

記事を読んだ上で、前向きにご検討ください。

【発音矯正】サウスピーク主催の無料講座に参加してきた

souspeak.com

 

リンクを貼った記事から引用しますね。

サウスピークでも最も定評のある「発音矯正レッスン」により貴方の苦手な発音を矯正致します。当日は日本人スタッフのサポートも有りますので、英語学習初級者の方から、そして上級者の方まで是非お申込み下さい。

「発音矯正レッスン」は日本で通常受けた場合、1時間5,000円-10,000円のレッスン代が発生します。そのレッスンを今回は無料で受講することが可能です。お得な機会ですので、英語学習に興味がある方は是非ご参加ください。体験レッスン終了後には、自分の苦手な発音が一目で分かる発音チェックシートをお渡します。

  • 初心者~上級者まで対応!
  • 5000~10000円のレッスンが無料!
  • 発音チェックシートまでくれる!

要約するとそんな感じです。補足しておきます。

『30分間、フィリピン人講師の1対1レッスン』

(内容は目から鱗。自分の無力さを痛感できます。)

これを無料で受けられます。

ぶっちゃけ...怪しくないですか?(笑)

僕は『無料講座』なんて言われると

「しつこく勧誘されるのでは?」

「何か売りつけられそうで怖い」

「後々めんどくさいことになりそうで嫌」

そんな風に考えてしまうタイプです。

普通そうですよね。

『タダより高いものはない』なんていいますし。

でも参加した結果、全くそんなことはなかったので

こうして記事にしています。

みなさんどうぞご安心ください。

提供しているコンテンツに自信があるんだろうなあ...

無料講座に参加してみてそう感じました。

『発音矯正のレッスンを有料でも受けたくなった』

脚色抜きにして、これが本音です。それくらい良かった。

さて、前置きが長くなりました。

実際にどんなことをしたのかを記していきます。

【場所】新宿駅西口から徒歩10分以内

おっと、場所だけ先に載せておこう。

『エングリット』という英語塾で開講中です。

新宿駅西口から徒歩10分程度です!

 

【到着】ドキドキ!ワクワク!

着いた瞬間ってめっちゃドキドキですよね。

入口はこんな感じ。ちょっと暗いかな?

f:id:koya-0263:20170402232251j:plain

ちょっとだけ緊張しました。

これから英語を話すのかあ...みたいなね。

やっぱり会話に対する苦手意識があるんですよね。

講師の写真を撮り忘れるという凡ミス...!

EZROさんというお名前でした。

良い人だったなあ。

無料レッスンの内容は?

30分間、1対1でレッスンを受けます。

Part1,Part2、採点、トレーニングという流れ。

あっという間です。時間は足りない!

【Part1】まずは英文を2回読む

Part1では用意された英文を2回ずつ読みます。

全部で20文くらいあったかな?

5分もかからないくらいだと思います。

『読むスピードは遅すぎず、速すぎず。自然に』

という注意を受けて後は音読するだけ。

単語のレベルはそれほど難しくないですが

初見のものも1つか2つあった気がします。

発音を意識しすぎず、いつもの自分で臨みましょう。

【Part2】似た発音の区別チェック!

Part2では似た発音の区別ができるかをチェックされます。

  • lead/read
  • van/ban
  • she/sea
  • mouse/mouth
  • far/fur
  • etc.

こういった単語たちですね。

  • 【Listening】講師の口を見ず、耳で聞き分ける!
  • 【Speaking】自分で発音する

両方やります。めちゃくちゃ難しかった。

  • lead:リード
  • read:リード

...完全に同じ発音してるやん!

途中、脳内で自らツッコミをいれて笑ってしまいました。

僕の結果がこちら。

f:id:koya-0263:20170402235023p:plain

リスニングすら自信が皆無でしたが

意外とあっていて一安心。

発音のほうはというと...2/16

2点ってなんぞ!めっちゃ恥ずかしい。

【採点】ゼロって!どういうこと!

Part1とPart2が終わったら採点結果を教えてくれます。

43/100点でした。ひどい成績です。

今まで"なんとなく"という感覚で発音していた

そんなツケが回ってきた結果ですね。

いくつかの項目で0点をたたき出してました。

0点って久しぶりなので燃えますよね(笑)

【トレーニング】Again! Again...

このトレーニングが凄かった。

テキストに書き込みながら説明をしてくれます。

一例を残しておきますね。

  • folk:/f/
  • van:/v/

上記が正しい発音なんですが

  • folk:/h/
  • van:/b/

僕が発音をするとhとbに聞こえるらしいのです。

正しい発音の仕方はというと

f:id:koya-0263:20170403000957j:plain

上記の絵のようになります。

ポイントを箇条書きにしておきます。

  • fもvも口の形は一緒。
  • 下唇は歯にぶつけるだけ(噛まない)
  • vはバイブレーションさせながら発音する
  • fは空気を真っ直ぐ出す

don't bite your lip just pressing against 

絵を書くだけではなく的確なアドバイスもくれます。

もちろん、何度もお手本をみせてくれるので

真似しながら覚えていけます。

説明をしてくれた後はもちろん練習です。

なぎ『van ヴァン!』

講師『Again!』

なぎ『van ヴァァン!』

講師『No! Look! van(ヴァン)!』

なぎ『van ヴァン!』

講師『Yes!Again!』

なぎ『van ヴァァァン!』

講師『Again!!!』

againが怖くなりそうな勢い。

こんな感じで進んでいきます。

優しさのあるスパルタが気持ち良い。

講師の方は、きっとドS(ちがう)

【感想】短時間だけどガチで効果あり!

30分間という短時間ではありましたが

本当に効果があったと思います。

  • 今まで無意識だった発音を意識するようになる!
  • 正しい口/舌の使い方を知るのは面白い
  • 短時間の間に発音がうまくなった
  • 自分の無知さと成長を実感できる
  • 英語学習へのモチベーションが向上した

挙げだしたらもっと出てきそうですが

参加してみて良かった!というのが本音です。

友人たちに自信を持ってオススメしたところ

何人かはもう申し込んでくれました!

英語の発音矯正は独学じゃキツイ。

これもまた一つの学びです。

ぶっちゃけ、講師の存在は必要だと思います。

モチベーション的な側面もそうですが

『お手本が傍にいてくれて指摘をしてくれる環境』

というのが如何に大事かを痛感しました。

最後に

『普通に受けると5000円程度かかる講義が無料』

というチャンスは4月9日までだそう。

気になる方は以下の記事を読んでみてくださいね。

【初心者歓迎!】無料・英語発音矯正レッスン in 新宿 3月30日(木)〜4月9日(日) | フィリピン語学学校|フィリピン留学、セブ島留学ならサウスピーク

5月以降には発音矯正のレッスンも開講するんだとか。

ぶっちゃけ結構なお値段です。

内容的に納得のお値段ではありますが...

無料のチャンスを逃すとなかなか受けられないかも。

東京近郊にお住まいの方はぜひご活用ください!

本当に、目から鱗ですよ。

英語に対するモチベーションも格段に上がります。

*リンクはサウスピークの公式ブログにとびます。 

 

 

ではまた

 

 

なぎ