読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぎぶろ

社会人1年目の軌跡をありのままに綴る― 本の感想、おすすめの映画,英語/その他勉強法,おすすめしたい物/事/場所等,雑記スタイルでゆるく熱く更新していきます。2015年度末までは理系大学院生。

【X】エド・シーランのアルバム再生回数が1000回を超えたので改めてオススメしておく。

趣味 音楽 学生モラトリアム

スポンサーリンク

エド・シーランの魅力を知らないあなたに

ランキング形式で魅力をふわっと存分に

伝えていきたいと思います。

 

以前の記事でエド・シーランにはまっています!

なんて書いたくせに...

CDを一枚も持たずにYoutubeで聞きまくっているだけだと

敬意が足りてないんじゃないか!!

という結論に至ったので、アルバムを買ってきました。

それが、これ。

 

 

X: 2015 Deluxe Edition

X: 2015 Deluxe Edition

 

 

 

お気に入りの一曲Thinking out loud が入っていたので

迷わずこいつにしましたよ!

 

この前まで修士論文を執筆していたこともあり

作業用BGMとして聞きまくっていたら

トータル再生回数が1000を超えてしまいました。

たった3週間で…こんなにはまるとは思いませんでした。

ブログと一緒でルーティーンにしているからですね。

 

 

nagitaka.hatenablog.jp

 

 

こうして自分の過去記事を引用するということは

映画でいうなら伏線を回収していく

こんなようなものなんですかね。

とにかくとっても気持ち良い。

点が線になるような感じ?

 

勉強とかで点が線になる

あの瞬間もまた気持ち良いですよね。

「何いっているんだこいつは!」という人は

スティーブ・ジョブズの有名なスピーチを聞いてみてください。

Stay hungry stay foolish. よりも名言だと思っています。

 

 

この3週間でやったことといえば

エド・シーランを聴きながら修論を書く

エド・シーランを聴きながら、実験(研究)をする

エド・シーランを聴きながら、ブログを書く

エド・シーランを聴きながら、ご飯を食べる

エド・シーランを聴きながら、筋トレする

エド・シーランを聴きながら、思考するEtc.

 

はい、しつこいですね。

 

1曲4分だとして

4分×1000回=4000分=67時間.

こんな感じなわけですよ。

恐ろしくはまっている様子が

お分かりいただけますでしょうか。

 

では、はまった曲たちをランキング形式で紹介していきます。

 

 

第5位 Runaway 再生回数82

 

とってもノリの良い曲です。

Runawayは「逃げる」が原義です。

 

父親との確執を表現した曲(なぎ調べ)だそう。

 

歌詞の内容は

父のことは愛してるけど、

一緒には暮らしたくないなあ。

だから逃げるぜ!

自力でやってくもーん!

 

って歌ってみるみたいですね。

まさに中2病。

でも…歌詞とかどうでもいいよね!

大事なのはリズムよ、リズム。

 

第4位 Shirtsleeves 再生回数85

シンプルかつ美しい。そんな曲です。

 

恋人になって

その腕の中に

優しく包み込まれたい

寄り添いながら

抱きしめられて眠りたい

 

調べてみると、どうやら甘々な曲だったんですね。

すがすがしさが気にいってしまったのでかなり聞いてました。

やはり大事なのはリズム。

 

第3位 Thinking out loud 再生回数110

あまーーーーい!ラブソングです。

解説割愛。

 

nagitaka.hatenablog.jp

 

第2位 Don’t 再生回数125

www.youtube.com

完全にリズム感に惚れました。

 

冒頭の

 

Ah lahmlahlah

 

これが「あーぃらんくらーら!」としか聞こえない

僕の耳がおかしいのでしょうか。。

5秒で済むので聞いてください。

なんて言っているようにきこえます?

 

この歌い出しが最初は嫌いだったんですが

 

よくよく聞くととっても良い!

リズムが!

筋トレが捗りますのでぜひ。

記憶に残っている歌詞は

 

Pizza!!!!

 

 

第1位 Sing 再生回数165

www.youtube.com

圧勝ですね。めちゃいいです。PVも!

言うことないです。

 

僕なりの和訳(サビ)を紹介しておきますか。

 

歌ってよ!

君がいないとダメなんだ

心の準備はいいかい?

気持ちがなくなっているんだったら 教えてくれ

もっと大きな声で!

歌って!

僕のこと好きって言うんだったら ねえほら一緒に

全身に駆け巡る感覚を逃さないで

声を上げて

歌ってよ!

 

ああ、やっぱりラブソングだったんですね。

こうして和訳を書くまで歌詞をみなかったので

Oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh!

Sing!

くらいしか英語として理解できていませんでした。

 

 

f:id:koya-0263:20160131175021p:plain

 

こんなに洋楽を楽しんでおきながらも

昔は洋楽に苦手意識があったんですよ。

英語が全くわからなかったので。

ただ、こうして歌詞を気にしなくなったら

とっても楽しめるようになったので

洋楽が嫌いな方は歌詞を気にしないで

体でリズムを楽しんでみてください

 

まとめ

音楽は言語を超える。

英語はよくわからないからリズムで楽しもう。

エド・シーラン最高!

 

ではまた。

 

 

なぎ