読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぎぶろ

社会人1年目の軌跡をありのままに綴る― 本の感想、おすすめの映画,英語/その他勉強法,おすすめしたい物/事/場所等,雑記スタイルでゆるく熱く更新していきます。2015年度末までは理系大学院生。

JAL国内線のクラスJは想像を超えて快適だった。今後も利用します!

旅行 学生モラトリアム

スポンサーリンク

先日から屋久島に来ています。

羽田→鹿児島間でJAL国内線のクラスJに
搭乗したので体験談を簡単に綴っておきます。
スマホからの投稿で写真が大きくなっており
PCだと少々見にくい記事となっておりますが
ご容赦ください。

 
f:id:koya-0263:20160315100600j:plain
 

JALの提供するクラスJとは?

JALのみが提供しているサービスでエコノミー(普通席)よりも1つ上のグレードの席。「シート」「飲み物」「マイル」がグレードアップする!めちゃくちゃお得! 

お値段は?

通常通りのエコノミークラスに約1000円追加するような感覚だったはず。羽田→鹿児島間で12000円くらいでした。それほど高いものではないですよね?電車でいうところのグリーン車のように考えていただければ、イメージを持ちやすいと思う。

クラスJの座席に関して

f:id:koya-0263:20160315100654j:plain

写真を撮るのが下手くそすぎて広さはわからないかもしれないのですが、広いです。これなら快適に寝られます。フルフラットまではいかないけれど、かなりリラックスできる体勢にはなれます。シートはまるで高級車のシートのようにフカフカ。大韓航空のビジネスクラスに比べると少し狭いと感じましたが、それでも普通のエコノミーに比べたら隣に人がいてもストレスにならない程度には快適。肘も気兼ねなく置けるのが素晴らしいですね。

JAL/クラスJのメリット

2:2:2列ゆえ両側に人がいることがない!

航空機のデメリットって3列とか4列の真ん中になったときにすごく窮屈になってしまうことだと思うんです。クラスJは全部が2列で構成されているので、両側に人がいるという状況にはなり得ません。これが一番大きなメリットかもしれない。

 

追記:機体によっては3:3とかもあるみたいです。隣に人がいいても気にならないくらいには広い!ということでお許しください。

【JALならでは!】飲み物の提供が凄い

この飲み物の提供も凄くてですね!

CAさん「なぎ様、お飲み物はいかがなさいますか?」

なんて声をかけてくださるわけです。
予め名前覚えているんですよ!
凄くないですか?

なぎ「じゃあ、コンソメスープとりんごジュースお願いします。」
なんて2つ頼んでも嫌な顔せず提供してくださったんです!もちろん、先に2つ頼んでもいいですか?と聞いてみた上で頼んだのですが、何事もなく2つ頼んでもOKな感じでした。残念ながらお酒の提供はなくて、ソフトドリンクだけですけどね。さらに、ゴミを回収に来てくださった際には

「おかわりはいかがですか?」
と声をかけてくださる徹底ぶり。
いやあ!快適です!!

もし寝てしまっていて飲み物頼み忘れた!ってなってもご安心ください。座席の前に「目が覚めたら声をかけてね」みたいな紙が貼られていて、起きてからでも頼んだら持ってきてもらえます。

 

スポンサーリンク

 

 

JALの徹底されたおもてなし

お手洗いを探してキョロキョロしていたら
CAさん「お手洗いは前方にもあるのですが、只今混雑しております。御足労おかけしますが後方であれば空いておりますのでそちらをご利用ください。前のライトが消えましたら前方のお手洗いもご利用できますので...」
といった感じで声をかけてくれました。
そしてお手洗いにはこんな紙が。

f:id:koya-0263:20160315100917j:plain

これはクラスJというよりも
JALだから!なんですかね。

 

最後に

書いていませんが、マイルが10%増える!
というのも地味に嬉しいですね。
今後も確実に利用します。だって快適だもの。
航空券を早めに取ればそんなに高いものでもないので、皆さんもぜひご利用ください。

そういえばJALのV字回復に関する本をどこかで見かけたような気がするので、旅行が終わったら読んでみよう。感想も書くぞっ!

 

f:id:koya-0263:20160315101000j:plain

 

ではまた

 

なぎ