読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぎぶろ

社会人1年目の軌跡をありのままに綴る― 本の感想、おすすめの映画,英語/その他勉強法,おすすめしたい物/事/場所等,雑記スタイルでゆるく熱く更新していきます。2015年度末までは理系大学院生。

読者の皆様にブログに関する初心者の悩みを聞いてほしい

ブログ 学生モラトリアム 考えたこと

スポンサーリンク

どうも、なぎです。

この記事は完全に読者の皆様に向けて書いています。

 

「僕(初心者)の悩みを聞いてください」

 

 

ブログを始めて1ヶ月半になろうとしていて

そろそろ初心者卒業かなあ?なんて思っているわけなんですが

いくつか悩みが出てきました。見出しをつけてお伝えします。

心優しき読者の皆様に届きますように。

スポンサーリンク

 

記事の質にこだわり始めてしまうゆえに

これはめちゃくちゃ良い事だと思うんですが

その分、時間もかかってしまうんですね。

どうやったら記事を書く時間を短くできるのだろう?

 

皆さん何か工夫されていることってありますか?

 ジレンマを抱えている状態なわけです。

良い記事を書きたいけど時間を短くしたい。

記事の質を落として更新しても意味ない。

それでも毎日更新は少なくとも3月末まではしたいし…

 

うーん、これ、解決策がないな!

毎日書かずに、土日とかで一気に書きためてみるとかが良いのかな?

全然解決策になっていない気がするけど。

ちょっと難しいですね。

 

☆やブクマに一喜一憂してしまう

最初は全然つかないことが当たり前だったので

全く気にならなかったのですが、1度バズを経験したからか...。

ああ、人間は強欲な生き物なのですね。

☆が全然つかねえーーー!!!(泣)

やっとブクマついた…!みたいな経験、皆さんもありますよね?

想いを乗せてかいた渾身の記事に☆やブクマがつかないとへこみますよね?

これ、僕だけじゃないですよね?笑

ああ、☆やブクマに一喜一憂しない人間になりたい。

 

友人たちどこまでにブログの存在を教えるか

「そんなのお前の自由だろ」で終わらないでください。笑

いろんな人に読んでもらいたい!というのは根底にあるんですよね。

プライベートを知る人たちに教えることで

(妄想)「こないだのあの記事読んだよ!面白かった!」

 

(妄想)「こないだのあの記事読んだよ!糞つまらなかった!」

 

みたいなコメントを多分もらえるじゃないですか?

そういうのやりたいなあ!と思うんですよ。

でも、全員に教えると書きたいことも書けなくなりそう。

プライベートを知る人全員に教えている人っていますか?

僕は小心者なので不自由さが出るかなあ!

と思うのですが、どうでしょう。

でも、ある人には教えて、別の人には教えない。

という取捨選択がめんどくさい。

うーん、贅沢な悩み。

大切にしたい人には会ったときに直接話してみようかな?

 

ブログの方向性が定まらない

書きたいことを書くというスタイルを貫いてきた弊害ですね。

誰に向かって書いているのかがふわっとしていたりする記事が多い。

方向性って決めるべきなのでしょうか。

ターゲットを明確にする...というかなんというか。

雑記なので混在しているのは仕方ないかなあと思うのですが。

読者の皆様に向けた記事と検索を意識した記事っていうのを

書き分けられるスキルを身に付けたいものです

 

この記事に検索から辿りついた人がいたら...

素晴らしい検索スキルですね(何様)

スポンサーリンク

 

読者登録者数の増加に伴い、皆様の期待に応えられる自信がない。

気付けばNAGI-BLO.も160人以上の方に読者登録をしていただいております。

皆さんありがとうございます。

めちゃくちゃ嬉しいですよ!

読者登録をポチってするのって、結構な手間ですよね?

それなのに…こんなにも…

 

(中略)

 

毎回読みに来てくださるとは限らないわけですが

定期的に読みに来て下さる可能性がある方が

こんなにもたくさんいるなんて!

ああ、嬉しいぞ。

 

でもでも

 

僕のブログって雑記でしょ?

 

 

だから皆さんに問いたい。

 

 

 

声を大にして問いたい。

 

 

 

 

僕に何を求めているんだーーー!!!!

 

 

f:id:koya-0263:20160228010156j:plain

 

いま、非常に頭を抱えております。

少なく見積もってもこの画像の数倍は!orz 

orz

 

orz

 

orz(←こいつ懐かしいですね)

 

映画?TOEIC?勉強系?ブログのPV数?就活?僕の頭の中?

 

こんなことしか書いていないのに…

いいのか?このままで。

 

期待に応えようとするあまり

完全に空回りしている今回の記事ですが

どうか目を瞑ってください。

 

こんな記事が読みたい!ということがあれば

ぜひとも教えていただきたいのです。

幸い3月は1人1人の声にお応えする時間があるので!

 

あなたの読みたい題材を教えてください。

 

TwitterのDMでもこの記事のコメントでもmailでもOKです。

皆さんと積極的に関わっていきたいです!

ちなみにですが、今月1万pv以上のTOEICの記事。

nagitaka.hatenablog.jp

 

みるおかさん(id:salawab)のリクエストが無ければ書いていなかったんです。

みるおかさん、ありがとうございます。 

 

読者の皆さんは優しい方々だと思うので

「お前には何も求めてねーよ!バーカ!」

というドSな方がいないことを切に願っています。

 

 

 

ではまた。

 

なぎ