なぎぶろ│20卒就活応援中

誰かの心に届くような記事を書いています。本の感想、おすすめの映画,英語/その他勉強法,おすすめしたい物/事/場所等,雑記スタイルでゆるく熱く更新していきます。2015年度末までは理系大学院生。

MENU

ブログ開設から2年経過。目の前の数字よりも「続けること」を大切にしていきたい。

スポンサーリンク

どうも!なぎです。

ついに、2年経過!

2016年1月15日に本ブログを開設したので

なぎぶろ(NAGI-BLO)開設から2年が経ってました。

やっと、初心者ブロガー脱出ですかね。

いろいろと感じていることはあるので

思いの丈をありのままに綴っていきます。

誰のためでもなく、自分のために。

【振り返り】どうしてブログなんて始めようと思ったの?

ブログやってます!

そういうと大体聞かれるのがこのセリフ。

ブログって聞くと「芸能人がやっているアメブロ」みたいなイメージが強いのか、ちょっと笑いながら聞かれるんですよね。ブロガーに良いイメージはないかもしれないけど、マジでめちゃくちゃ良いですよ。

これだと全然伝わらないですね(笑)

  • 過去の自分にハッとさせられる
  • 文章力が身につく?
  • アウトプットを意識してインプットする
  • 過去記事は資産
  • 継続してきたという自信になる

あれ、ブログの良いところの話になってる。

ああ、僕がなぜブログをはじめようと思ったかというと

修士論文執筆の息抜きのため

僕が始めた理由はこれに尽きます。2年前の1月。大学院生だった僕は実験が一段落して100ページ近い修士論文を書き上げなければいけなかったんですね。

修論をサボっているように見えない息抜きの方法

→ブログやってたらなんか面白そうじゃない?

勢いに任せて、なぜかはてなブログで開設していました。

あのときの選択は間違っていなかったんだなあ。

今や生活の一部と化しているブログ。

僕はブログのおかげで幸せになれました。

はじめる理由なんて何でもいいと思うんだ。

とりあえず始めてみなよ。

では、なぜブログを続けらているのか?

「続けることそのもの」に
価値があると思うから。
最近は特に。

「何か1つのことを楽しみながら続ける経験」って

大人になるとなくなるのかなあ?と思っていたんですね。

  • 6年以上1つの習い事を続けた幼稚園・小学校時代
  • 部活に明け暮れた中学・高校時代
  • 塾講師アルバイトに精を出した大学・大学院時代。

昔の自分は、大人になるってことは「家族のために」という大義名分のもとで、好きでもない仕事を我慢して続けることだってステレオタイプな考えがあったんだと思う。

好きなことは我慢。仕事に精を出すのが正義。そんな感じかな。

でも、その考えは間違っていた。大人になっても好きなことをコツコツ続ければいいし(続けられるし)、仕事が忙しいとか、そんなことはできない理由にはならないんだってね。やればできるんだよ。

「コツコツと、何かを続けること」って自分が楽しんでいるならば、それ自体に価値がある。そう思うようにもなったかな。不満が1つもない仕事をしていれば仕事を続けていればいいんだけど、そうではない僕のような人にとって仕事以外で継続できる何かがあるだけで、喜び・生きがいに繋がるんだって本気で思う。

僕の場合はブログがそれ。

ちょっと、大袈裟かもしれないけど。

何が言いたいかって、ブログは最高です。

  • 書くこと自体が楽しい
  • 続けてこれたという自信に繋がる
  • 少しでも読まれると嬉しい
  • 反応があるとなお嬉しい
  • お小遣い程度のお金にもなって嬉しい
  • 書いた記事が残るのが嬉しい

承認欲求(andお金)

要約するとそんな風になるんですかね。

なんか最初の趣旨と違う気もするな。

とはいえまだ『楽しい(好き)を仕事に』できているわけではない。でも「好きなことをコツコツ続けたら何か生きがいっぽくなってきた」って感じかな。この延長線上に「好きを仕事に」っていう景色があるような気もしてるんだ。 

2年間のpv数と記事数は?

f:id:koya-0263:20180126201055p:plain

2年間で240万pvくらい。

恥ずかしいので縦軸消しました。

約10万/月pvくらいってことですね。

グラフ化することで「緩やかに成長している」と実感できるので、数字を追うことっていいかもしれない。最大で約20万/月。今は10万ちょっとを推移している感じ。月のバラツキがあるのは就活系の記事が結構多いことが影響していますね。

  • 1年目/121記事/3ヵ月間は大学院生(修士2年)
  • 2年目/51記事/社会人1-2年目

学生→社会人の変化があったにしてはしっかりと続けられたかな。えらいぞ、自分。やっぱり記事数は減るんだけどね。本業の内容を一切書いていないこともあって、インプットする時間が少ない分、書きたいこともあまり思い浮かばなかったり。

直帰率が高い僕のブログだと1日3000人近くの人が読んでいることになる。それってすごいことですよね。上には上がいるのは知っているし10万pvが凄いとかじゃなくてね。1万だって、1000だって十分凄い。

1人の人間が一生かけても伝えることのできない莫大な数の人たちに自分の考えを伝えられているってこと。

ブログ(ネット)の力って偉大だ。

【お金の話】収益はどのくらい?

1年目(2016年)の収益は約23万円。

趣味がお金になるって凄いよね。

経費を引くと20万円を切るので

確定申告は不要でしたが、住民税の申告だけはしました。

www.nagibrno.com

121記事も書いて23万円なので

時給に換算したら泣きたくなりますけどね。

「お金を目的にしたらブログは続かない」

そう言われるのも納得です。

2年目(2017年)の収益は、そうですね。

3年目に突入するタイミングで

公開するかもしれないということで。

プロブロガー(フリーランス)にはなれないけど

サラリーマンのお小遣いとしては十分すぎる金額。

そんな感じです。 

PVとお金の話をしたけど

PVや収益って書いた記事や悩みながら取り組んだ施策の結果であってそのこと自体はブログを続ける目的にはならないかなと思っています。極端な話、収益が激減しても、PVが激減しても絶対に辞めない。

PVや収益に関しては個々人がいろんな捉え方をしていて、何を目的にしても良いと思うんですけど『続けられること』が大前提ですからね。続けたもん勝ち。

いつかどこかのタイミングで迷いが出たときに読み返そう。

僕の場合はガツガツではなく、コツコツ。

地に足つけて、いまやれることを、やろう。

目の前の数字よりも
『ブログを続けること』
それ自体を大切にしたい

だから〇〇PV目指します!とか

月に〇〇万稼ぎます!

そんな目標を立てるのは一早くやめたんです。

誰かのブログと比較することも辞めました。

やっぱり消耗するだけだからね。

自分は自分らしく、のんびりやっていきます。

最後に

特にまとまりもない文章を綴ってしまいました。

ブログを続けてこれたのは環境のおかげです。

  • 開設当初から読んでくれている人
  • プライベートでも関わってくれている人
  • Twitterで絡んでくれる人
  • ブクマでコメントしてくれる人
  • ブログを応援してくれる友人たち

皆さんがいなかったら、続けられなかったです。

本当にありがとうございます。

これからもNAGI-BLOをよろしくお願いします。

 

たまにはこんば記事があっても良いですよね。

ブログはすべて自己責任。

2018年は今までの人生で最も幸せな1年になる予感。

3年目の飛躍だ。

 

ブログも、プライベートも頑張ります。

 

 

 

ではまた

 

 

 

なぎ