なぎぶろ

誰かの心に届くような記事を書いています。本の感想、おすすめの映画,英語/その他勉強法,おすすめしたい物/事/場所等,雑記スタイルでゆるく熱く更新していきます。2015年度末までは理系大学院生。

MENU

車通勤を有効に活用したい!英語の勉強時間にする3つの方法を考えてみた。

スポンサーリンク

どうも!なぎです。

実は最近、車通勤をしています。

通勤時間は片道1時間弱。

慣れると気にならなくなるのですが

僕にはまだちょっとしんどいですね。

音楽をかけながら通勤していたんですが

あれ、もしかして...
この時間もったいない?

そう感じるようになってしまいました。

英語の勉強でもしなよ

そんな声がどこかから聞こえてきたので

英語の勉強時間にあてるためには

どうすればいいんだろう?

そんな疑問にお答えできるよう

車通勤での過ごし方を考えてみました。

まずは通勤状況を整理しておきたい

通勤はわりと大変。

  • 片道1時間弱
  • 高速道路もたまに利用
  • 自動車運転歴約7年
  • AT車(10年モノのコンパクトカー)
  • 運転はわりと好き
  • 安全第一

結構ありふれた(?)状況ですかね。充実した安全装備とオートクルーズ機能のついた新車が欲しいですが、10年モノの中古コンパクトカーで我慢しております(笑)

安全最優先で運転をしているので

運転中にスマホを見る(いじる)なんて

非常識なことのないようにしないと。

【1冊の本】英語ペラペラの先輩におすすめされた勉強法

先輩!英語ペラペラになるまでにどんな勉強をしたんですか?

中学時代に英語の本を読んで
「俺って英語できるじゃん」
ってなったきり
勉強なんてしてないよ(笑)

『車通勤中に勉強してる』
って言ってたじゃないですか!

ああ、研究室に入ってからはね。
会話はそのおかげでできるようになったな。

大学院時代、30分程度の車通学をしていた先輩。 中学時代から英語の勉強はしていないらしい。TOEIC950点って言ってた気がする。すごい。

もちろんTOEICスコアが高いだけじゃなく、ペラペラでした。

ネイティブと英語でディスカッションしたり

国際学会で華麗に質疑応答をこなしていたりして

本当に憧れの先輩でしたね。

そんな先輩の勉強法はこの本を活用すること。

車の中でコイツをぶん流して

日本語→英語を瞬時に発する練習をしたんだそう。

かなり力になりそうだ...。 

実家に積読してあるので取り寄せよう。

安全運転をしながらだとかなり集中力が必要なので

疲れているときは辞めたほうがいいですね。

音楽を聴くような軽い気持ちで反復するのがオススメ。

繰り返しますが、運転は安全第一で。

自戒の意を込めて。

TOEICスコアを上げたいなら『公式問題集』一択

TOEICの試験直前は
公式問題集を聞きまくって
復習の時間にあてていたよ。

公式問題集って1回分のボリュームがあって

解くだけでわりと満足してしまいますよね。

スコアを伸ばすには復習が大事。

当たり前ですけど。

どれくらい復習すればいいかというと

『英語を丸暗記するくらい』

僕もこの方法でTOEIC800まで上げているので

車中の時間を活用してTOEICスコアをあげたいなら

公式問題集リスニングパートを聞きながら

シャドーイングするのがおすすめ。

最終的にオーバーラッピングできるとなおよし!

※オーバーラッピング=音声と同時に音読!

【洋楽活用】TOEIC915点の友人が実践していた勉強法

f:id:koya-0263:20180326225839p:plain

英語の勉強なんて嫌!という方は

『聞き覚えのある洋楽』を

徹底的に活用してみてはいかがでしょうか。

僕の友人は洋楽×公式問題集で915点までスコアをあげていました。

ただ聞き流すだけだと音楽聞いてるだけになっちゃうので

意味を考えながら聞きましょう。

最初は歌詞(カード)を丸ごと覚えちゃうといいかも。

僕はそうしました。

そのうえで発音を意識するのです。

  • 音の消失
  • 連結
  • ラ行化
  • 消失+連結
  • etc...

事前に発音ルールを習得してるとなお良いですね。

発音がきれいなアーティストを選ばないと悲惨です。

僕は既に3曲くらい歌詞を覚えました。

  • エドシーラン
  • フィリップフィリップス
  • ブルーノマーズ
  • ジェイソン・ムラーズ

僕に合うのはこんなアーティストでした。

自分にあったアーティストを選びましょうね。

ポイントは歌詞と日本語訳の予習・復習

通勤中はリピートで聴く!
意味を考えながら!
歌おう(オーバーラッピング)

『英語を英語のまま体感する』ことに慣れてくるのが良いですね。いきなり英語の勉強はちょっと...という人には強くおすすめしたい。普段聞いている音楽を洋楽に変えるだけ!ですからハードルが最も低い勉強法なはずです。

とはいえ、ただ聴くだけではダメなんです。

聴くだけだと音(リズム)を楽しんでるだけになっちゃうよ

帰宅後に歌詞(英文/日本語訳)を見よう
復習がめちゃくちゃ大事。

めんどくせぇ...ってなる気持ちはわかります。

痛いくらいに。

でもこの時間を取らないと価値が激減します(笑)

僕自身のこの数か月の実体験からいっても

歌詞を見返すだけで効果が飛躍的に向上します。

『自分で和訳してみる』のもおすすめです!

www.nagibrno.com

  • 単語(スペル)と発音を結びつけられる
  • うまく聞き取れていない部分がわかる
  • 徐々に聞こえるようになる
  • 最終的には完璧に歌える
  • 英語力がほんの少し向上する

音楽を聴いて英文・日本語が瞬時に出てくるようになるまで復習する時間をとってみてください。マジで効果ありますよ。 

【無料】TEDを活用して英語を学ぼう

実は僕が最初に思い付いた方法はコレ。

だってお金がかからないんだもの(笑)

詳細はこちらの記事に書いております。

www.nagibrno.com

TOEICに効果があるのは実体験から確信してます。

  • 興味のあるテーマを選定できるか?
  • 発音の良いスピーカーを見つけられるか?
  • 原稿は「適度な長さ」か?
  • 復習できる時間はあるか?

ここら辺が課題ですね。

なんとなく直観で選んでもいいんですけどね。

TED勉強法は予習・復習が鍵となる

TEDスピーチの予習・復習って実は結構大変。

最初はスピーチの長さの4倍くらいかかります。

たった15分のスピーチで予習は1時間くらい。

慣れてくると1~2倍くらいに落ち着くかな、という感じ。洋楽の歌詞を読みこむのとは比較できないくらい時間がかかるのです。

いやあああ、どうしよう。

とりあえずやってみなよ

予習ゼロでやってみたよ

自動運転がテーマのスピーチを聞きながら通勤してみたけど...予習ゼロだったため最初の1分だけ8割くらい聞き取って、残りは3割くらいの理解度でした。つまり、ボロボロです。予習はマジで大事。 

3つの勉強法の実践結果は数か月後に追記予定!

全部実践してみるよ!

洋楽は3曲丸暗記した結果、結構効果はありそうな予感。

英文の歌詞をイメージしながら歌える曲を

どんどん増やしていきます。

TEDもね、やりますかね!無料だし。

スピーチ原稿の復習の時間をきちんと取って

英語力を向上させていこうと思います。

実家にある瞬間英作文を持ってきたら

会話のトレーニングをします。

 

なんにせよ、実践結果は 数か月後!

追記(or新規記事執筆)します!

 

 

ではまた

 

 

 

 

なぎ